夕日と車

原付バイクを運転で気を付けるポイント

黒い車

皆さんは、原付バイクに乗られた事はありますでしょうか。
原付は、原付免許以外にも普通自動車免許を取得すると同時に、乗る事が可能になりますので、多くの方が乗る機会の多いバイクかと思います。

かくいう私も以前、原付バイクを使用していました。
原付は、排気量50cc以下で法定速度は30キロと決められているので、その速度の特徴から注意した方がいいポイントもあったように記憶しています。

例えば、二段階右折です。
原付が安全に右折するために、交差点では二段階右折を設けている場所もよく見掛けます。
しかし、初めての場所では、標識が見え辛い事もあるかもしれません。
また条件次第では、標識が無くても二段階右折が必要な道路もありますので、二段階右折にはしっかりと注意をしておきましょう。

次に、巻き込み事故です。
原付は道路の左側を走る事が多いので、車が左折する際に巻き込まれてしまう事故がよくあります。
ですので信号で停車した時に、左折する車の横には入らないようにしなくてはなりません。
他にも、車にはミラーでは確認できない死角の部分が必ず存在しますので、原付を運転する際には、車の死角に入らないように心掛けましょう。

いかがでしたでしょうか。
私は他にも、走行中に大型車には近付かないように気をつけていました。
車が大きくなればその分死角も増え、また速度の遅い原付では近付いてきた車に対処が遅れてしまう事も考えられるからです。
原付バイクは車や標識にも注意して安全に乗りましょう。

インフォメーション

黒い車

原付バイクを運転で気を付けるポイント

皆さんは、原付バイクに乗られた事はありますでしょうか。原付は、原付免許以外にも普通自動車免許を取得すると同時に、乗る事が可能になりますので、多くの方が乗る機会の多いバイクかと思います。かくいう私も以前、原付バイクを使用し…

MORE

ハンドル

レクサスLFA

先日、仕事で大阪へ出張した時にレクサスのLFAが走っているのを目撃してしまいました。噂ではLFAは、500台限定の生産で価格も5000万円する超プレミアムカーで、基準の年収がないと購入資格がないらしいのです。…

MORE

シルバーの車

あるバイクライダーの春分

春分の日というのがあります。3月21日がそれにあたります。しかし、バイクに乗る私の春分は3月18日です。この日を境に風を切る際に感じる感覚が変わります。私にとっては歩いているときの風の暖かさ、ましてじっとしている…

MORE

白い車

バイクの楽しさを年配の方にも伝えたいです。

50歳を超えて、いまだにバイクに乗っています。最近はバイク離れで、若者があまりバイクに乗らなくなったそうです。もっぱら新車でバイクを買うのは、50歳以上の初老ライダーだそうです。昔、若かったころにバイクに乗っていたかたが、50を…

MORE

TOP